株式会社ビジコン・ジャパン

1991年
2月20日 有限会社アナベル 設立 (株)日本ビジコンの関連会社として
1992年
各業種のオリジナルソフトウェアをDos版(DataFlex)にて30業種を開発
NEC用 伝票発行管理ソフト 伝太郎 発表
1993年
NEC用 警備業管理「警助」を発表
1994年
社名変更 有限会社ビジコン・ジャパン
富士通と口座開設 FMV版移行
NEC用 総合販売管理追加機能型ソフト「帳助」を発表
(株)日本ビジコンの全ユーザー引き受け開始
1995年
1,000万円へ増資
株式会社へ変更
営業・開発の事業部制導入
全業種のWindows版へ移行
各販売会社との連携を強化
1996年
NECアプリケーション情報に20業種発表
1997年
株式会社ネクサスと業務提携
1998年
OEM商品化へ開発強化
レンタルソフトウェアの企画
部品化による低価格化の開発
1999年
販売管理「帳助」1,000本出荷
JBCA会メンバー増員し、48名に
2000年
販売管理「帳助」2800本出荷
レンタルソフト販売開始
2001年
有限会社ビッグアップルジャパン 設立
ユーザー依存型カスタマイズソフトウェアの企画(ASPモデル)
2002年
(株)旭テレコム・(株)テレコムサービス業務提携
Affinityビジネス強化
(有)アールアンドエス、JBCAグループ傘下に
2003年
和興エンジニアリング・(株)三洋ファイナンシャルテクノロジー業務提携
「販売Pro」「工事Pro」「警備Pro」リリース
JBCAブランド強化のために、Proシリーズを販売
2004年
北海道開発チーム発足。
債務整理用システム「債務Pro」リリース
毛皮卸「毛皮Pro」リリース
(株)さくらKCS・みずほ情報と業務提携
OEM商品企画発表
2005年
販売店のための「ソリーション営業研修所」開設
Proシリーズ保守ユーザーの無償ヴァージョンアップサービス開始
資本金2,000万円に増資
「販売Proモバイル」リリース
(株)インプルーブテクノロジーのMTAPとの連携
JBCAグループ(株)ISB 設立。人材育成企業として発足
2006年
警備業専門の名簿・教育管理システム「教育Pro」をリリース
東京営業所開設
2007年
九州営業所開設(長崎県佐世保市三浦町)
大阪支店開設(大阪市中央区谷町2丁目)
警備Proのオプションキットとして、『年調Pro』をリリース
2008年
横浜市立森中学校の職場体験学習の事業先として協力
東京営業所は横浜本社と統合
2009年
警備Proの次世代版『JBCA警備Pro』をリニューアルリリース(モデルチェンジ)
寺院専門の檀家管理システム『檀家Pro』をリリース
警備Proのオプションキットとして『管制Proモバイル』をリリース
2010年
軽貨物業専門の『軽貨物Pro』をリリース
2011年
資本金3000万円増資
2012年
飲食店向け『発注システム-Cloud』をリリース
2013年
小売店向け『Web発注システム-Cloud』をリリース
2014年
ホテル・旅館向け『予約Pro』をリリース
2015年
横浜市立老松中学校の職場体験学習の事業先として協力
2016年
警備Proオプションキットとして『スマホde勤怠』をリリース

お問い合わせ


TOP